« 結納当日 | メイン | 女性側の家の段取り »

男性側の段取り(1)

到着した仲人を上座に案内し、男性側の家庭は、
父親を中心に向かって左側に本人、右側に母親が座します。
次のやり取りなされます。

仲人:「本日はお日柄もよろしく、ご両家のご婚約もととのいまして
    おめでとうございます」

男性側:「本日はお忙しいなか誠にご苦労さまでございます。
    万事よろしくお願い申し上げます」

<結納品を仲人の前に差し出す>

男性側:「しるしばかりの結納でございますが、●●さま(女性側)へ
    お届けのほどお願い申し上げます」

仲人:「かしこまりました。これからお届けして参ります」

<結納品を唐草または紫地に寿の字を白く染め抜いた
風呂敷に包み座を立つ>

「自宅で結納をする場合」内の記事一覧