« 近親者が亡くなったら | メイン | 近所の人が亡くなったら »

友人が亡くなったら

日ごろ、とくに親交のあった知人、友人、仕事の同僚、
上司に不幸があった場合、通知がなくても
とりあえずかけつけて弔い、遺族にお悔やみを述べて
手伝いを申し出ます。
挨拶をする程度の付き合いなら、通夜、告別式に
参列する程度でよいでしょう。

目安は通知の方法。
電話、電報で知らせを受けたときは
祭壇の準備などができた頃を見計らって
なるべく地味な服装でお悔やみに訪れます。
葬儀の日時を記した通知を受け取ったときは
告別式に参列します。

既婚の男性が亡くなった場合で、
女性が弔問に訪れるときは、故人とのつながりを
故人の奥様にきちんと伝えるのも心遣いの一つです。

「死亡の知らせを受けたら」内の記事一覧