« 香典返し | メイン | 神式の忌服期間 »

服喪期間

近親者に不幸があった場合、
親族は故人との間柄にしたがって
一定期間喪に服します。
この期間は、結婚式や賀寿などの祝いの席への参列、
神社への参拝、年賀の挨拶、新年の飾りなどを控えます。

一般に家族に不幸があったときは1年間を服喪期間として、
その期間は慶祝事を控えます。

「葬儀の後」内の記事一覧