« 落成・竣工式の準備 | メイン | 落成式の挨拶 »

落成・竣工式の進め方

一般的な段取りは、

・経過報告(建設委員長から建設計画、着工から落成までの経過を報告)
・主催者挨拶(社長や工場長)
・来賓祝辞(お得意様、地元代表など)
・功労者表彰(建設業者など)
・謝辞(表彰された者の代表)
・新築建物の見学(特徴の説明)
・乾杯
・祝宴

となります。

新築建造物の関係資料を配布したり、
記録ビデオを上映するのもおもしろいでしょう。
ご祝儀として、有志が謡曲の「高砂」「鶴亀」「羽衣」を
歌うのが慣例となっている地方もあります。
上棟式、起工式のようにお祓いをしてもらう場合もあります。

「新築・落成・竣工祝い」内の記事一覧