« 結納品の準備 | メイン | 結納の仲人 »

結納金

結納品のなかの金宝包には、男性側からは「御帯料」、
女性側からは「御袴料」として現金を入れます。
これが結納金です。

男性側からの金額は月収の2〜3倍、
女性側からはその半額をお返しするのが通例です。
ただし、あくまでも両者の事情に合わせて決めること。

「結納」内の記事一覧